『USE YOUR ILLUSION』

 何を考える時も、何を参照にして何を使えばいいかっていう思考はいつでもドコでも一緒。トロみたいに。いや、俺はあのゲーム買ってないけどさ。
 とりあえず、人間の思考の基本というものは前にあった何かを引用……、言い方を悪くすればパクる訳で。そういう風に出来るよう記憶って物が存在してる。記憶を正しく引用出来るようにする事を学習と言うのだろうか? まあ、学校のテストなんてちゃんと覚えているかどうかを確認する為の試験なんだろう。
 何かを無から作るなんて難しすぎる。てゆーか、無理だろう。石器時代の原人だってきっと、自然に落ちてた石や木の枝を真似して石器という形にしたんだろう。服だって動物の真似をして皮を剥いで身に着けたんだろう。……ハッ! これって人類初のコスプレ!?
 ……ゴホン。ちなみに今俺がこういうのを書いてるのも、以前こんなの何処かで見たなー、なんていううろ覚えからオレ流(by落合監督)に書き記しているだけである。
 昔、長い文章を見ると呪文でも見ている気分になったものだ。書いてる人はさながら魔法使いなのだろう。今、こうして文章を書いている俺は差し詰め魔法使いの弟子のパシリのアルバイトの課長代理補佐見習いみたいなもんなんだろう。……いずれ見習いが取れるかもしれないが。課長バカ一代、八神。
 んで、書きたいものがある時にこう思うわけである。

 あなたの魔法、使います。

 今俺はこれをアメリカのバンダナ付けたヴォーカリストに向かって思っているわけである。
 ブックオフにて2枚で2700円ほどだった。
 早いとこ新作を発表して欲しいなぁ。

| トラックバック (0) | コメント (0)

この作品をはてなブックマークに追加はてなブックマークで感想を書く