こんばんは。夏目です。私がこうして更新するのは実は九号公開以来です。何をやっていたんでしょうか、夏目は宣伝班長です。こんな怠慢が許されるのでしょうか。
 さて、そんな過去のことを嘆いても始まらないので、この先のことを話します。
 まず、バナーが4月前までは毎日変わります。4月になると二日に一回変わります。偶数の日はバナーが変わる日です。注目です。
 そして、4月1日から回廊十号の100倍面白く読むための(これはもう手垢のついたフレーズです)予習ということで奇数日には小説の見所、これまでの復習などを夏目がのんびりとした語り口調で語りたいと思います。
 というわけでこんな感じで回廊公開まで文芸スタジオは見逃せません! 毎日アクセスするんだ、諸君!
 というわけで夏目陽でした。


 追伸
 文芸スタジオってBungei Studioって書くとかっこいいよね。なんだかBunkamuraドゥマゴ賞みたいで。

| 投稿者 : 夏目陽@宣伝班長 | 投稿時刻 : 2007年03月27日 22:20

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/155

トラックバック

    "俺の名を言ってみろ。"へのトラックバックはまだありません。