2007年05月07日

◆第2回「文芸座談会」はっじっまっるよーん! このエントリーをはてなブックマークに追加

 文芸スタジオ回廊が行うイベントの中でも、ひそかな人気を誇っている文芸座談会! いよいよ始まりです!

 テーマ「魅力的な人物を書く(描く)ために行っている努力を教えてください」
 19:00開始~23:00解散

チャットルームに入室する

 文芸座談会は、小説書きやイラストレーターなど、ネット上で創作を志しているひとのためのチャット会です。最初から最後までいる必要はなく、好きなタイミングで出入りしてください。
 最初は秋山が司会として、参加者にネタを振りますが、そのうち喋りたいひとが喋り、思わぬところで火がついてすごい議論に発展したり、はたまた流行りのアニメや若本規夫に話が脱線したり、酔っ払ったひとが荒らしのようなことをして怒られたり、いきなり百物語が始まったり。まあ、それなりのタイミングで司会が話をもとに戻しますが、それまではどうぞお気軽にお気楽に。
 まずはROMってみてください。話したい気分になれば入室すればいいし、ならなければ見ていればいいし。

(註・文芸座談会のログは記録され、座談会として読むに値するところだけ編集され、後日、メールマガジン『雲上』より配信されます。詳しくは追記にあります)

 23時、無事に終了しました。
 参加された皆さん、お疲れ様でした。

第一回「文芸座談会」の様子(全3回)
第1回第2回第3回

| 投稿者 : 秋山真琴@代表 | 投稿時刻 : 2007年05月07日 18:50

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/171

トラックバック

    "第2回「文芸座談会」はっじっまっるよーん!"へのトラックバックはまだありません。