ひき続いて、回廊11号の広報を担当します痛田三です。「つうだみつ」と読みますが、「いたださん」でもオッケーッス。「いただの野郎」でも大歓迎ッス、アザーッス!
 それでは今日から回廊11号公開の6月15日までの間、11号掲載作品をぽつぽつと紹介していこうかと思いますので、「しょーがねーから付き合ってやるか」みたいな気軽でちょっとツンデレチックな感覚でお付き合いいただければ、これ幸いです。


表紙イラスト「アニマの女」ソフ

 さて、最初に紹介するのは、ソフさんによる表紙イラスト
 小さいサイズで恐縮ですが、横の方にある画像がそうです。一見しただけでこれまでの回廊の表紙とは違った雰囲気が伝わるかと思います。これは投稿作品を中心とした回廊奇数号の特色がうまく出た表紙ではないでしょうか。
 油彩的な重厚な塗りが、闇をより深く、そして女性の素肌をより艶めかしいものにしていますね。「エロこわい」という今号の特集テーマに相応しいイラストとなっています。力強い作品ですよ、これは。
 個人的には、ほかのテーマイラストが着エロにこだわっている中、漢らしく(?)全裸で勝負を挑んできたところに賞賛を送りたいです。まさにアニマ。
 と、そんな漢なソフさんのイラストに興味を持たれた方は、ソフさんのHP「画夫画房へ是非お立ち寄りくださいませ。


 また、今回も『回廊』第11号宣伝用バナーを作成いたしました。
 アドレスは以下の通りです。
http://magazine.kairou.com/kairou_11.jpg
オンライン文芸マガジン『回廊』第11号バナー

 サイトに貼り付けて下さる方は以下のタグを直接コピー・ペーストして下さい。

<a href="http://magazine.kairou.com/kairou/" title="オンライン文芸マガジン『回廊』公式サイト" target="_blank"><img src="http://magazine.kairou.com/kairou_11.jpg" alt="オンライン文芸マガジン『回廊』第11号" width=478 height=70 border=0></a>

 よろしくお願いします。

 次回は小説作品の紹介をします。お楽しみに!

「アニマの女」ソフ

| 投稿者 : 痛田三@宣伝副班長 | 投稿時刻 : 2007年05月20日 20:34

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/179

トラックバック

    "回廊11号の見どころ紹介 その1"へのトラックバックはまだありません。