2007年05月31日

◆オンライン小説書評の自薦を受付中です! このエントリーをはてなブックマークに追加

 

あなたの書いた小説、もっと多くのひとに読んでもらいたいと思いませんか?

 そんなオンライン小説家のあなたに朗報です
 オンライン文芸マガジン『回廊』第12号では、第10号に引き続き、オンライン小説書評のコーナーを設けています。このコーナーでは、自薦他薦された作品、および編集部がネット上から探して見つけた面白い小説を紹介します。
「そんなことして意味あるの?」と小首を傾げ気味のあなた。あるのです! 文芸スタジオ回廊は、最高の「交流と鍛錬の空間」を提供するアマチュア出版社です。わたしたちは、回廊の中だけでなく、外とも交流をはかりたいと考えています。ひとりで黙々と小説を書くことに飽き、誰かの評価を受けたいと思っているあなたと、より多くのひとと交流したいと考えているわたしたちは、利害が一致していると言えるでしょう。
 申し込み方法は、続きを読むをご覧ください。

 オンライン文芸マガジン『回廊』は、アマチュアが作っているものではありますが、仮にも雑誌であるため、そこに掲載される書評は「作者に対するアドバイスやメッセージ」といった個人的なものではなく、一般読者が読むことを想定された「読み物としての紹介記事」になります。したがって感想が欲しい! であるとか、誉めてもらいたい! と思われている方のご期待にはそえません。ご了承ください。
 逆に、自分の作品に自信があるがゆえに、より多くのひとに読んでもらいたいたかったり、そのために宣伝してもらいたいひとには、この上なく向いていると言えるでしょう。
 とは言え……言葉で説明しても伝わらないものも多いので、実際に、第10号に掲載されたものを読んでいただきたく思います。

「ビデオショップ」 クサカベアヤ
「姉、来たる」 虚影庵
「マラソン」 霞永二
「形のない奇跡」 黒野玄人

 いかがだったでしょうか?
 各作品はこのように紹介されます。

 それでは、次に注意点を説明します。
・対象作品はネット上で、誰でも読める状態で、公開されているものに限る。
・原稿用紙換算で50枚以内の小説作品であること。
・二次創作でなければ、年齢制限や性別制限のある作品でも構わない。
・発行前に書評を見せることはできません。
・何らかの理由でお断りする場合があります。

 最後に申し込み方法について説明します。
 申し込みはお問い合わせメールフォームを用いて行います。
 お名前、メールアドレス、書評してもらいたい作品名、そのアドレスを明記して送信してください。その際、他薦である場合は、他薦ですと添えてください。一週間以内に編集部より受理報告をさせていただきます。返信がない場合は、恐れ入りますがinfo@kairou.comまでメールをお願いします(迷惑メール対策のため、@を全角にしています。半角に直したうえで送信してください)。

 申し込み期限は6月30日です
 ただし、申し込み件数が、編集部のキャパシティを越えた場合は締め切らせていただく場合があります。

| 投稿者 : 秋山真琴@代表 | 投稿時刻 : 2007年05月31日 00:23

| トラックバック (2)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/185

トラックバック

» 回廊、オンライン小説紹介記事を受付中 from ON-IN
文芸スタジオ回廊がオンライン小説の紹介記事/書評を募集している。 自薦他薦は問わないが、原稿用紙換算で50枚以内のオンライン小説であること、二次創作不可... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月30日 20:57

» [回廊]あなたの書いた小説、もっと多くのひとに読んでもらいたいと思いませんか? from 雲上四季
 文芸スタジオ回廊にて、オンライン小説書評の自薦他薦の募集を始めました。 http://magazine.kairou.com/ 「我こそは!」という方... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月31日 00:50