2007年06月05日

◆第11号の見どころ紹介9 このエントリーをはてなブックマークに追加

 この頃、暑さが(無駄に)増してきましたね。こんばんは、冬生まれの痛田です。
 6月15日に発行を予定している、オンライン文芸マガジン『回廊』第11号の中から、今回は狂気で凶器なイラストを紹介します。


・テーマイラスト「凶器と狂気と赤い蜜」柚玖琉

 静かな迫力を感じさせる一枚です。見てのとおり、いろいろと危ないワードが盛りだくさんなイラストですが、アナログ風の彩色が見事に耽美的な狂気世界を造りあげていますね。非常に独特な雰囲気です。柚玖琉さんワールドです。
 と、そういったわけで第11号が発行された際は、ぜひこの柚玖琉さんワールドをご堪能ください。
 そんな柚玖琉さんのウェブサイトはユクリズム -yukurism-です。現在は改装中だそうですので、間を空けてお立ち寄りください。

 それでは、次回は星見月夜さんの小説「輪廻/輪舞」をご紹介します。お楽しみに!

「凶器と狂気と赤い蜜」柚玖琉

| 投稿者 : 痛田三@宣伝副班長 | 投稿時刻 : 2007年06月05日 21:53

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/190

トラックバック

    "第11号の見どころ紹介9"へのトラックバックはまだありません。