どうも、早いもので9月も終わりですね。
 第13号の発行もいよいよ目前ということで、トップイラストを更新しました。
 前回紹介した、イオ先生「月下の舞」近日公開版です。
 そして本日も月をテーマにしたイラストとして、王椿先生の作品を紹介します。

創作特集イラスト「MOON LIGHT NIGHT」王椿/画

 イラストのプレビューは、エントリー下記の「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
 非常に緻密な線で描かれた、単色のイラストです。王椿先生は、稀世のモノクロ絵師なのですよ。

 現在のイラスト、面に対して色を塗るペイントの画法が一般的ですが。
 線の太細や密度で表現するデッサンの画法も、表現の技術として素晴らしいものです。
 絵画におけるデッサンの重要性は、かの天才レオナルド・ダヴィンチも着目していましたしね。
 私は個人的に、プロ絵師の皇名月先生も好きなので、近い画法の王椿先生を見て「これはイイ!」と今回のご参加をお願いしたのです。

 さらに、王椿先生のイラスト作品は、こちらのウェブサイト「フキダマリ」で見ることができます。
 皆さまも是非、お立ち寄りください。

「MOON LIGHT NIGHT」王椿

| 投稿者 : 恵久地健一@副編集長 | 投稿時刻 : 2007年09月30日 19:42

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/287

トラックバック

    "第13号【創作特集イラスト】その2"へのトラックバックはまだありません。