さて、お待たせいたしました。
 オンライン文芸マガジン『回廊』第13号いよいよのお目見えです。

 秀作揃いの「創作特集【月夜に出逢う月小説】」
 プロの小説家をお迎えした初の試み、「作家特集【久住四季】」。
 そのほか、実力の読切小説や連載小説、超短編小説

 イラストの方も、非常に美麗な表紙イラスト。
 2種類の特集イラストには、プロイラストレータの甘塩コメコ先生もご参加と、非常に盛りだくさんの内容です。
 まずはビシビシご覧ください。

 思えば、第13号の準備を始めたのは、前回奇数号発行直後の6月。
 それから4ヶ月。長いようで短く、色々と苦労もありましたが無事公開することができました。
 ずらりと並ぶ目次を眺めても、思いがけず豪華なラインナップとなり、
 ご参加、ご協力いただいた方々には、心よりお礼を申し上げます。

 本当に、ありがとうございました。編集部内で作業された方々も、お疲れ様でした。 
 各作品のPDF版についても、後日更新されます
 どうか今後とも、オンライン文芸マガジン『回廊』のご愛顧をよろしくお願い致します。

| 投稿者 : 恵久地健一@副編集長 | 投稿時刻 : 2007年10月15日 00:40

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/324

トラックバック

    "第13号『回廊』、絶頂公開!"へのトラックバックはまだありません。