2008年02月15日

◆第15号『回廊』の宣伝が開始されます! このエントリーをはてなブックマークに追加

 テストTEST。本日はFRIDAY。パソコンの前で画面をご覧の皆さま、こんばんは。寒いですね、気温が。
 2月15日の金曜日。第15号『回廊』発行予定日の3月15日まであと一ヶ月ということで、宣伝部から告知です。
 しばらく更新が滞り申しわけありませんでした。また本日から第15号の宣伝を、ばしばしお伝え致します。

 まず先の『回廊』でもお伝えしましたとおり、第15号の発行を持ちましてオンライン文芸マガジン『回廊』は一時の休刊となります
 ただしトップイラストのコメントにも「ひとまずの終着駅」とあるように、創作団体としての活動は継続の予定です。
 あくまで一休みとして、これまで駆け足で続けてきた発行にひとつの区切りをつけようというわけです。
 さらに休刊号といっても、その内容は決して衰えを見せません。
 過去最多の参加人数と作品数! 大増頁! 
 休刊を前にして紙面が倍増するのは朝刊新聞のテレビ面か、うちの『回廊』ぐらいです。

 そして四周年記念ともいうべき第15号の特集内容は「旅する者の軌跡【紀行】」です。
 春は旅の季節。旅の終わりにして、新たな始まりともいうべき今にふさわしいテーマです。
 文芸の起源を見れば「ギリシャ神話」の英雄しかり、「西遊記」しかり。
 日本でも「東海道五十三次」や松尾芭蕉による「奥の細道」しかり。
 旅をテーマにした創作は、ひとつの基本スタイルとして時を変え、場所を変え、多くの人間に表現されています。
 ネタがなければ旅を書け! というわけで今回の特集は基本にして多彩な「旅」がテーマです

 そのひとつとして、本日は『回廊』が誇るセンス・オブ・ワンダー。
 遥彼方さんによるイラスト「Wandering」をご紹介しつつ、告知の終わりとさせていただきます。
 第15号の表紙として描かれ、今回のトップイラストにも使用されているものです。
 そのラインと色彩は妖しげにして優しく、繊細にして独特。まさしく彼女にしか表現できない世界です。

 今後の宣伝でも、目次や作品の紹介を進めていきますので、よろしければお付き合い下さい。
 さあ、旅立とう。あの雲の向こうへ! それではまた次回の宣伝で。

| 投稿者 : 恵久地健一@副編集長 | 投稿時刻 : 2008年02月15日 22:26

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/355

トラックバック

    "第15号『回廊』の宣伝が開始されます!"へのトラックバックはまだありません。