2008年07月26日

◆回廊文庫創刊と雲上新企画のお知らせ このエントリーをはてなブックマークに追加

 回廊の休刊から数ヶ月が経ちました。
 今、文芸スタジオ回廊が新たに放つのは雑誌……ではなく、文庫です!!

 2008年11月9日(日)文学フリマにて、回廊文庫を創刊します。
 創刊第一弾のタイトルは『幻視コレクション~新しい現実の誕生~』。その名の通り「新しい現実の誕生」をテーマにした掌編アンソロジィであり、40作の掌編小説を掲載予定です。これは昨年の文学フリマにて頒布した『7文字でつながる連作超短編を書こう!』の参加人数に倍する数字であり、雲上回廊が今までに頒布した同人誌の中では、最高レベルのものになるのは間違いありません。
 さて、肝心の掲載作に関してですが。文芸スタジオ回廊が月に3回発行しておりますメールマガジン『雲上』で来月よりスタート予定の新企画「雲上の庭園」に投稿された掌編小説の中から選ばせて頂こうと考えています。
 以下、募集要項となります。
 皆さまの素晴らしい投稿作をお待ちしております、どうぞよろしくお願い致します。

 メールマガジン『雲上』新企画「雲上の庭園」募集要項
■1000文字以内のオリジナル掌編小説を募集します(20字×50行以内に収まるようご注意ください)。
■テーマは「新しい現実の誕生」とさせて頂きます。
■題名はご自由におつけください。
■投稿作に上限はございません。
■投稿作の締め切りは8月10日とさせて頂きます。
■投稿作は『雲上』8月15日発行号と8月25日発行号に匿名で掲載させて頂きます。
■投稿者は9月7日までに「お気に入りの五作」を選出し、寸評の執筆をお願い致します。
■『雲上』9月15日発行号に、投稿作の著者名と寄せられた寸評を掲載させて頂きます。
■作品の応募はメールフォームからお願いします。お名前は筆名で、メールアドレスは必須です。

 回廊文庫『幻視コレクション~新しい現実の誕生~』掲載作に関して
■「雲上の庭園」投稿作の中から選者(秋山真琴・遥彼方・言村律広)が選出致します。
■但し、40作のうち幾つかはゲスト枠とし、ゲスト作家の寄稿を掲載させて頂きます。
■参加者には著者見本を1部、進呈させて頂きます。


 質問はコメント欄もしくはメールフォームからお願い致します。

| 投稿者 : 『回廊』編集部 | 投稿時刻 : 2008年07月26日 22:09

| トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

  http://magazine.kairou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/442

トラックバック

    "回廊文庫創刊と雲上新企画のお知らせ"へのトラックバックはまだありません。